スカサハ 英霊正装フィギュア お迎えしました

 世間は新型コロナウイルスの第6波の真っ只中ですが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?
 今日はワンダーフェスティバルの開催日ですが、こういう状況ですから不参戦です。
 事前にダイレクトパスも買っていたのですが、せっかく買ったのにと惜しんで参戦を強行するのも何ですし。
 その代わりと行ってはなんですが、昨年注文していたFGOのランサー/スカサハ 英霊正装フィギュアが先月末に届きましたので、それを撮影した写真をお送りします。

 カメラはこちらも昨年12月に購入したSony α7IV、レンズはFE 50mm F1.8、ストロボはHVL-F46RMを使用致しました。

20220201.jpg

 まずは箱に入った状態で正面から撮影した写真です。
 あまりじらしても何ですから、さっさと次に移りましょう。

20220202.jpg

 と言いつつ、箱の裏面です(笑)。
 ですけどこちらは写真も構図も綺麗ですよね。
 実はこれ、箱に直接印刷されているのでなく、独立した印刷部分が箱に入っていまして、箱は置き場の都合上捨ててしまいましたがこちらの裏面部分は取っておいてます。

20220203.jpg
 さあいよいよ皆様お待ちかね、フィギュアを箱から出して組み立てた写真です。
 両脚で土台に立てるタイプな上に、形的にも重心が安定しているようなので、傾きなどを心配する必要が無いのは安心です(片脚で立てたり、両脚でも重心が偏りがちなフィギュアだと、後々傾く危険があるようです)。
 以前買った榛名や源頼光のような小物がありませんから、それらと比べれば扱いに神経を使わなくて済みますが、クリアスカート(メインのスカートの下に付いている半透明のスカート)が割とデリケートですから、保護シートを外すための取り外しと、再度の取り付けの際には注意が必要です。

20220204.jpg

20220205.jpg

 次に横と後ろ、こちらは一遍に出します。
 髪も綺麗ですし、ドレスも特にクリアスカートの造形が素敵ですね。

 さて、これから先はサービスと参りましょう。

20220206.jpg

 まずは上から撮影した写真です。
 こういうアングルが好きな人も、世の中にはいるみたいですね。

20220207.jpg

 更にローアングルからの写真も上げちゃいます。
 クリアスカートのおかげでいかがわしくなんかありません(笑)。
 隙間から太股がチラリと見えますけどセーフですよね。

 レンズが余り近付きすぎるとオートフォーカスのピントが上手く合わないのですが、その割には上手く撮れたのではないかと。
 嗚呼、早く新型コロナウイルスが収束して、心置きなくレイヤーなどを撮影できるようになって欲しいです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック